1. ハンズオンの概要

本ハンズオンの構成はこちらのとおりです。

_images/architecture.png

1.1. リモート制御

  • ブラウザからMaBeeeを制御(OFF/ON)
  • MaBeeとBX1をBLEで接続
  • BX1はAWS IoTのShadowに接続(常にupdate/deltaをsubscribe)
  • ブラウザからLambdaをInvokeし、Shadowをアップデート

1.2. リアルタイムダッシュボード

  • 加速度センサーのデータをブラウザ上でリアルタイムグラフ表示
  • BX1が加速度センサーから加速度データをBLE経由で受信し、AWS IoTにアッ プロード
  • ブラウザからWebsocketでAWS IoTのデバイスゲートウェイに接続し、センサー データをリアルタイムに描画